小学生の夏休みの過ごし方
夏休みの過ごし方を「準備」「計画」「宿題」「こんな考え方」というカテゴリごとに紹介。
TOP > 夏休みの準備 >

夏休みで一番大切なこと

1年生にとっては、子供にとっては待ちに待った夏休み。
親にとっては「来てしまったか・・・」と不安におののく夏休み。

夏休みで一番大切なこと

夏の暑さとともに夏休みがやってきます

これを読んでいる皆さんの頭の中では

 こんな長い時間、子供とどうやって過ごそう・・・
 お昼ごはんはどうしよう・・・
 夏休みの宿題は・・・
 遊びに連れて行くとお金が・・・

といろいろな不安がよぎっていると思います。

その不安の一つ一つを取り除いていきたいところですが、その前に、小学1年生にとっての初めての夏休みは次の3つのポイントを紹介したいと思います。

それは、、、

 1.無事に過ごす
 2.夏休みの宿題を中心に勉強を進める
 3.いろいろな経験をさせる

この3つのポイントが押さえられていればOKです。

「病気もしたし怪我もした。迷子にもなったし、旅行は大渋滞で、あまり面白くなかった。でも、無事に2学期を迎えられたね。」

この、「でも、無事に2学期を迎えられたね。」が大切なのです。


これは小学1年生に限らずに当てはまることですが、無事に夏休みを過ごすことほど大切なことはありません。

小学1年生にとって夏休みで一番大切なこと。
それは「無事に過ごす」ことなのです。

[ 夏休みの思い出はなんですか? → ]

夏休みの準備
夏休みの計画の立て方
こんな考え方もある
夏休みの宿題の進め方
Copyright (C) 2010-2018 小学生の夏休みの過ごし方 All Rights Reserved. (
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン