小学生の夏休みの過ごし方
夏休みの過ごし方を「準備」「計画」「宿題」「こんな考え方」というカテゴリごとに紹介。
TOP > 夏休みの準備 >

夏休みの思い出はなんですか?

初めての夏休みを迎えるにあたって、お子さんはもちろん、保護者(お父さん・お母さん)の方も夏休みに入る準備をする必要があります。

スケジュール調整や経済的な準備ももちろんありますが、一番大切なのは心の準備です。

お子さんは毎日学校に行っているので自然と夏休みに対する心の準備ができているのですが、保護者のほうが案外と夏休みに対して心構えができていない場合が多いのです。

夏休みの思い出

ちょっと考えただけでは、なかなか思い出せない夏休みの思い出

ぜひ、ご夫婦や気の置けない友達同士でざっくばらんに夏休みの思い出を話しながら思い出してみましょう。


たとえば、

 ・夏休みは何をしていたか
 ・お昼はなにを食べていたか
 ・どこに旅行に行ったか
 ・どんな宿題をしていたか
 ・夏休みで印象に残っていることは

を思い出してみてください。

どうでしょうか?
驚くほど、ご自身が何をしていたか覚えていないと思います。

しかし、ここで大切なのは、何を思い出したかではなく、夏休みの感覚を少しでいいから取り戻すことなのです。

振り返っているうちにワクワクしてきたかも知れませんし、逆に重い気持ちになってしまったかもしれません。

いずれにせよ、夏休みの思い出を考えることで、今年の夏休みが子供だけではなく、自分自身のこととしても感じられたと思います。


ゆっくりと夏休みの記憶を思い出してみましょう。だんだんと思い出すかもしれませんよ。

[ ← 夏休みで一番大切なこと ] [ 理想的な1日の過ごし方を考えよう → ]

夏休みの準備
夏休みの計画の立て方
こんな考え方もある
夏休みの宿題の進め方
Copyright (C) 2010-2018 小学生の夏休みの過ごし方 All Rights Reserved. (
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン